先進地視察研修に行ってきました

佐賀市西川副(ニシカワソエ)まちづくり協議会

12月2日、住民自治の先進地として佐賀市西川副地区で活動している、まちづくり協議会を訪ねました。

 

平成26年にスタートし、6つの部会で構成されている協議会は、子育てや健康、地域の交流など、各部門ごとに積極的な事業を展開しています。

今回は特に防災についてのお話を聞いてきました。避難所運営を自ら学ぶ取組みは、災害の多い当地でも重要な課題だと認識しました。

ただ、全体的には若年層の参加が少ないなど、抱える悩みも同様です。

研修で学んだ、参考にしたい多くの事を今後の中津江の むらづくりにも活かしていきます。


特産の海苔加工場も見学しました。